JCBゴールド

JCBゴールドでスポーツクラブがオトクに使える!コナミスポーツクラブを都度利用で使ってみた!

JCBゴールドでスポーツクラブがオトクに使える!コナミスポーツクラブを都度利用で使ってみた!
Take
<景品表示法に基づく表記> 本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

このサイトのページには「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。
消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますので、ご安心ください。

こんにちは!クレカぐらしのTakeです!

今日は「JCBゴールド」を使って、スポーツクラブをオトクに楽しもう!について、解説しますよ。

Saki
Saki

スポーツクラブに行って、汗を流したいわ!

Take
Take

だけど、スポーツクラブって「月会費」が高いよね~。

スポーツクラブって気になるけど、月会費が高くて、ためらっている人も多くいると思います。

Take
Take

僕もそうです・・・。

しかし、一回行くたびに支払う「都度利用」なら、まだ敷居が高くないはず

そして、JCBゴールドなら、都度利用を「安く行ける」特典があります

Take
Take

JCBゴールドには、最大手「コナミスポーツクラブ」の都度利用を、かなり安く行けちゃう特典があります!

Saki
Saki

これを知ったときは「無理なく・気軽に行けそう」と思ったわ!

今回は、JCBゴールドを使って、コナミスポーツクラブに「安く行ける」方法をご紹介します。

この記事で分かる3つのポイント
  1. JCBゴールドでコナミスポーツクラブを「安く行ける」方法!詳細>
  2. コナミスポーツクラブをさらに「安く行ける」方法があった!詳細>
  3. JCBゴールドから、コナミスポーツクラブに会員登録する手順詳細>
Contents
  1. JCBゴールドなら「コナミスポーツクラブ」を法人価格で「安く」行くことが出来る!
  2. 法人価格での利用は、JCBゴールド本会員以外もOK。「家族」も利用可能!
  3. JCBゴールドのコナミスポーツクラブ優待は、「JCBクラブオフ」の優待サービス内で使える。
  4. JCBゴールドなら「法人会員用の回数券」で、コナミスポーツクラブがさらに安くなる!
  5. JCBゴールドから「コナミスポーツクラブの会員登録」をする手順を、かんたんに解説。
  6. 会員証は、スマホを使う。紙の会員証は送られてこない。
  7. コナミスポーツクラブに、近日中に、行ってきます!
  8. JCBゴールドなら、他のスポーツクラブもオトクに行くことが出来る!
  9. 「コナミスポーツクラブ」が無料で使えるJCBオリジナルシリーズのカード。
  10. JCBゴールドなら、スポーツクラブ優待以外にも、たくさんの特典あり!
  11. まとめ
スポンサーリンク

JCBゴールドなら「コナミスポーツクラブ」を法人価格で「安く」行くことが出来る!

JCBゴールドなら、「気軽に都度利用(法人A)」の料金で行くことが出来る。


JCBゴールドなら、コナミスポーツクラブを法人会員で安く行ける
JCBゴールドなら、コナミスポーツクラブを法人会員で安く行ける

「JCBゴールド」なら、コナミスポーツクラブを「法人会員」で利用することが出来ます。
都度利用安く行くことが出来ます。)

料金は、「気軽に都度利用(法人A)」の料金です。

 

料金は、店舗のグレードにより変わる。最安・1,320円から利用可能。

料金は、店舗のグレードにより変わります。

カテゴリー価格(法人A)
(割引率)
通常料金
カテゴリーⅠ1,320円/回
(770円割引)
(36%オフ)
2,090円
カテゴリーⅡ1,760円/回
(550円割引)
(23%オフ)
2,310円
カテゴリーⅢ2,090円/回
(550円割引)
(20%オフ)
2,640円
カテゴリーⅣ2,420円/回
(550円割引)
(18%オフ)
2,970円
Take
Take

カテゴリーⅠの店舗なら、1,320円で利用が出来ます!

Saki
Saki

比較的店舗数が多い「カテゴリーⅡ」なら、1,760円ね。

どの店舗が「カテゴリーⅠ」「カテゴリーⅡ」なのかは、コナミスポーツクラブの店舗検索から見ることが出来ますよ。

コナミスポーツクラブ施設検索(公式ページ)>

料金は、2023年12月13日時点のものです。

掲載されている優待内容については、予告なく変更となる場合があります。

 

法人価格での利用は、JCBゴールド本会員以外もOK。「家族」も利用可能!

「家族」も、法人価格で利用可能。

「家族」も法人価格で利用が出来る!
「家族」も法人価格で利用が出来る!

コナミスポーツクラブの法人会員は、「JCBゴールドの本会員」だけではありません。

なんと、「家族」も登録出来ます
(登録できるのは、「2親等の家族」まで)

例えば、JCBゴールド本会員が「夫」の場合、「妻」も、コナミスポーツクラブの法人会員になることが出来ます

また、おじいちゃん・おばあちゃん・お子様も、法人会員の対象です。

2親等の家族の定義はこちら(↓)です。

2親等の家族の定義(コナミスポーツクラブ)
2親等の家族の定義(コナミスポーツクラブ)

コナミスポーツクラブのページにて解説されていました。
上の画像にて「2親等の定義」を確認してくださいね。

 

「家族の会員登録」も、本会員と比べて、複雑なところは無し。


家族を登録:登録時の違いは、「2親等の家族」で登録する所だけ。
家族を登録:登録時の違いは、「2親等の家族」で登録する所だけ。

また、会員登録も、複雑のところは無し

入会者の資格区分を「所属者」ではなく「2親等の家族」にして、登録すればOKです。

あとは、「本人が登録する」のと同じように進めば、家族も「コナミスポーツクラブ会員」に登録することが出来ました!

Take
Take

管理人も、「妻」を会員にすることが出来ました

後ほど、コナミスポーツクラブの会員登録方法を詳しくご紹介します。

参考

コナミスポーツクラブの「家族会員」は、JCBゴールドの「家族会員」とは異なる仕組みです。

JCBゴールドの「家族会員」でないと、コナミスポーツクラブの会員になれない訳ではありません。

 

JCBゴールドのコナミスポーツクラブ優待は、「JCBクラブオフ」の優待サービス内で使える。

JCBゴールドのコナミスポーツクラブ優待は、「JCBクラブオフ」という優待サービス内で使えます。

Saki
Saki

どういうこと?

Take
Take

少しややこしいのですが・・・。

Take
Take

JCBゴールドが提携している「JCBクラブオフ」というサービスを経由して、コナミスポーツクラブが使えるのです。

 

「JCBクラブオフ」の優待サービスの1つに、「コナミスポーツクラブ優待」がある。

「JCBクラブオフ」の優待サービスの1つに、「コナミスポーツクラブ優待」がある
「JCBクラブオフ」の優待サービスの1つに、「コナミスポーツクラブ優待」がある

JCBゴールドには、「JCBクラブオフ」という優待サービスがあります。

「JCBクラブオフ」の優待サービスの1つに、「コナミスポーツクラブ(法人価格優待)」があります。

参考

リロクラブが運営している「クラブオフ」は、「JCBクラブオフ」以外にも、たくさんの種類があります。
(ベネッセクラブオフ・American Express クラブオフ・Baycom Club Offなど・・・)

ただし、特典内容は、それぞれ異なっています
(微妙に違う場合や、かなり特典が少ないところもあります。)

ちなみに、「JCBクラブオフ(ゴールド版)以外のクラブオフでは、「コナミスポーツクラブ(法人価格優待)」は除外されていることが多いです。

Take
Take

最大手のスポーツクラブを「法人価格」で使えるのは、「JCBクラブオフ」の大きなポイントですね!

 

「JCBクラブオフ」は、JCBゴールド以上で利用可能。

「JCBクラブオフ」が無料で使えるJCBオリジナルシリーズのカード
「JCBクラブオフ」が無料で使えるJCBオリジナルシリーズのカード

コナミスポーツクラブ優待がある「JCBクラブオフ」は、JCBオリジナルシリーズの「JCBゴールド」以上で利用することが可能です。

参考

JCBゴールドの下位カード「JCBカードS」のクラブオフは、コナミスポーツクラブ優待対象外です。

JCBクラブオフ(ゴールド版)の正式名は、「JCB GOLD Service Club Off」です。
正式名では長くなってしまうため、「JCBクラブオフ」という名称で書いていきます。

 

「JCBクラブオフ」を使うと、身近なお店から、ちょっと高いお店まで、オトクに利用可能。

「JCBクラブオフ」公式ページ
「クラブオフ」公式ページ

「クラブオフ」は、会社などの「法人」が福利厚生で契約するサービスを、「個人」でも利用することが出来るサービスです。

福利厚生で人気ナンバーワンの「リロクラブ」が運営しています。

使えるジャンルは、以下のとおりです。

  1. ホテルのレストラン
  2. 映画館(TOHOシネマズなど)
  3. 身近なランチ(ココス、ピザーラ、焼肉レストラン安楽亭など)
  4. 身近なレジャー(温泉施設・テーマパークなど)
  5. スポーツクラブ(コナミスポーツクラブ、スポーツクラブNASなど)
  6. レンタカー(ニッポンレンタカーなど)
  7. 国内の宿・国内旅行補助
  8. 他にも多数・・・
Take
Take

本当に、ジャンルの幅は広いです!

Saki
Saki

多分、使い切れなさそう・・・。

▼ あわせて読みたい
「JCB GOLD Service Club Off」優待内容と、入会方法を解説!
「JCB GOLD Service Club Off」優待内容と、入会方法を解説!
Take
Take

そして、JCBゴールドなら、「クラブオフ」以外にも、たくさん特典があります詳細▼

目次に戻る  

 

JCBゴールドなら「法人会員用の回数券」で、コナミスポーツクラブがさらに安くなる!

2週間に1回行くペースなら「法人会員用の回数券」で、さらにオトクに行くことが出来る!

「法人会員用の回数券」で、さらにオトクに行くことが出来る
「法人会員用の回数券」で、さらにオトクに行くことが出来る

JCBゴールドは、コナミスポーツクラブを法人価格で安く行けますが、実は「もっと安く」行くことが出来ます。

それは、「法人会員用の回数券」を購入することです。

Take
Take

JCBゴールドでは、「法人会員用の回数券」を購入することが出来ますよ!

法人会員用の都度利用・回数券で更にオトクに!
法人会員用の都度利用・回数券で更にオトクに!

「法人会員用の回数券」は、以下の特典があります。

法人会員用の回数券
  • 初回5回使える回数券が、3回分の料金で買える!(2回分がタダ)
  • 2回め以降5回使える回数券が、4回分の料金で買える!(1回分がタダ)

ただし、チケットの有効期限は購入から2ヶ月です。期間に注意が必要です。

Take
Take

「2週間に1回」行くペースなら、回数券がオトクです!

Saki
Saki

「2週間に1回」のペースなら、無理なく行けそう・・・!

 

「法人会員用の回数券」を使うと、最安で「1回あたり1,056円」で利用可能。

「法人会員用の回数券」を使うと、最安で「1回あたり1,056円」で利用可能となります。

カテゴリー回数券の価格
(法人都度利用チケット)
通常料金
カテゴリーⅠ5,280円
(1回あたり
1,065円)

(49%オフ)
10,450円
(※2,090円×5回)
カテゴリーⅡ7,040円
(1回あたり
1,408円)

(39%オフ)
11,550円
(※2,310円×5回)
カテゴリーⅢ8,360円
(1回あたり
1,672円)

(36%オフ)
13,200円
(※2,640円×5回)
カテゴリーⅣ9,680円
(1回あたり
1,936円)

(34%オフ)
14,850円
(※2,970円×5回)

※都度利用チケットの料金は、2回め以降の「5回使える回数券が、4回分の料金で買える」場合の金額で算出。

法人会員用の都度利用・回数券は、法人会員に登録後「コナミスポーツクラブ メンバーサービス」から購入することが出来ますよ。

回数券は、コナミスポーツクラブの「メンバー1人」に対して使えるものです。


複数人で分けて利用することは出来ません

回数券の内容・料金は、2023年12月13日時点のものです。

掲載されている優待内容については、予告なく変更となる場合があります。

目次に戻る  

 

JCBゴールドから「コナミスポーツクラブの会員登録」をする手順を、かんたんに解説。

それでは次に、JCBゴールドから「コナミスポーツクラブの会員登録」をする手順を、カンタンですが、ご紹介します。

まず、事前に、以下のものを用意しましょう。

  1. 本人を撮影した写真
  2. 本人確認書類(免許証・マイナンバーカードなど)を撮影したもの
  3. 所属法人コード・確認コード
    (※JCBクラブオフのページに書かれている)
  4. JCBクラブオフの会員証明証
    (※画面キャプチャーする)

また、JCBクラブオフの「会員No.証明証の番号」も、会員登録時に入力します。

番号をあらかじめメモしておきましょう。

 
JCBゴールドから「コナミスポーツクラブの会員登録」をする手順(概要)01

JCBクラブオフの「コナミスポーツクラブ・都度利用」から、WEB入会します。(手数料無料)

ページの行き方はこちら

「コナミスポーツクラブ・都度利用」は、下のリンクからアクセスすることも出来ます。

JCB GOLD Service Club Off 公式ページ>
(ページ下部「カテゴリ一覧」→「スポーツ」→「コナミ(オプション)」からアクセスすることが出来ます。)

 
JCBゴールドから「コナミスポーツクラブの会員登録」をする手順(概要)02

無事、WEB入会が終わると、コナミスポーツクラブの「会員番号」が発行されますよ。

詳しい手順は、下の記事にて。
画像付きで、ていねい解説していますよ。

▼ あわせて読みたい
JCBゴールドから、コナミスポーツクラブに入会する手順を、画像付きで、ていねい解説!
JCBゴールドから、コナミスポーツクラブに入会する手順を、画像付きで、ていねい解説!
 

会員証は、スマホを使う。紙の会員証は送られてこない。

会員証は、スマホを使って表示
会員証は、スマホを使って表示

ちなみに、コナミスポーツクラブでは、会員証は「スマホ」を使います

スマホに表示された「会員証」を、受付で提示します。

Take
Take

紙の会員証は送られてきません。ご注意ください。

Saki
Saki

逆に言うと、会員登録したら、すぐに「コナミスポーツクラブ」に行けるってことね。

 

コナミスポーツクラブに、近日中に、行ってきます!

コナミスポーツクラブ
コナミスポーツクラブ

法人会員になったので、デジタル会員証(スマホ)を持って、近いうちに、コナミスポーツクラブに行ってきます!

Take
Take

行ってきましたら、この記事に追記させていただきます。

 

JCBゴールドなら、他のスポーツクラブもオトクに行くことが出来る!

JCBゴールドなら、スポーツクラブをオトクに行くことが出来る
JCBゴールドなら、スポーツクラブをオトクに行くことが出来る

ちなみに、「JCBゴールド」なら、コナミスポーツクラブ以外のスポーツクラブもオトクに行くことが出来ます。

例えば・・・

  1. スポーツクラブNASを「1回2,000円で利用できる」チケットが買える!
  2. 東急スポーツオアシスを「1回1,250円で利用できる」チケットが買える!
    (※10枚セット購入時)

対象店舗・料金は、2023年12月13日時点のものです。

掲載されている優待内容については、予告なく変更となる場合があります。

他にも、オトクに行ける店舗がありますよ。

対象店舗はこちら

「スポーツクラブ優待サービス」が使える店舗は、こちらから探せます。

JCB GOLD Service Club Off 公式ページ>
(ページ下部「カテゴリ一覧」→「スポーツ」から探すことが出来ます。)

 

「コナミスポーツクラブ」が無料で使えるJCBオリジナルシリーズのカード。

「JCBクラブオフ」が無料で使えるJCBオリジナルシリーズのカード
「JCBクラブオフ」が無料で使えるJCBオリジナルシリーズのカード

先程も書きましたが、「コナミスポーツクラブ」が無料で使える、 JCBオリジナルシリーズのカードは、「JCBゴールド」以上のカードとなっています。
(※コナミスポーツクラブ特典は、「JCBクラブオフ」特典の1つです。)

具体的に言うと、以下のカードです。

  1. JCBゴールド
  2. JCBゴールド・ザ・プレミア
  3. JCBプラチナ
  4. JCBザ・クラス
Take
Take

上の中で、一番年会費が安いのは、「JCBゴールド」(11,000円/年)です。

Saki
Saki

「JCBゴールド」は、スポーツクラブ優待以外にも、たくさん特典があるわね!

JCBゴールドなら、スポーツクラブ優待以外にも、たくさんの特典あり!

「JCBゴールド」は、スポーツクラブ優待以外にも、たくさんの特典があります。
いくつか見ていきましょう。

JCBゴールドなら、様々な特典がある!
JCBゴールドなら、様々な特典がある!
  • グルメ優待サービス(ホテルレストラン・身近なランチ)
  • 空港ラウンジサービス
  • ラウンジ・キーをUS32ドルで利用可能
  • JCBスマートフォン保険(50,000円/年まで補償)※利用付帯
  • 旅行傷害保険(海外最高1億円・国内最高5,000万円)※利用付帯
  • 航空機遅延保険(国内・海外)※利用付帯
  • 日帰りレジャー・レンタカー割引
  • ゴールド会員専用デスク
  • 優待店でポイント増額(2~20倍)
  • スポーツクラブ映画館割引
  • ゴルフ場でのプレー予約代行
  • ドクターダイレクト24
  • SECRET MALL
  • 翌年以降、ポイント最大2倍になるチャンスあり
  • ・・・ほかにも多数!

これらのサービスを使いこなすと、年会費11,000円を大きくペイ出来ますよ!

管理人オススメの「年会費がペイできる」サービスをまとめてみました。

▼ あわせて読みたい
JCBゴールドを使いこなす!9個のオススメサービスで年会費を大きくペイ出来る!
JCBゴールドを使いこなす!9個のオススメサービスで年会費を大きくペイ出来る!
 
JCBゴールド・ザ・プレミアへご招待。

「JCBゴールド」を契約すると、さらにオトクな上位カードも狙えます!

ワンランク上の「JCBゴールド・ザ・プレミア」へのアップグレードが可能です!
(条件により、「JCBゴールドと同じ年会費」で利用可能。)

▼ あわせて読みたい
JCBゴールド・ザ・プレミアの特典!インビ貰える条件と、年間100万円の対象外は何?
JCBゴールド・ザ・プレミアの特典!インビ貰える条件と、年間100万円の対象外は何?
 
キャンペーンを使って、オトクに手に入れよう!(JCBゴールド)

現在、「JCBゴールド」では、キャンペーンを実施中!

「JCBゴールド」を手に入れるなら、キャンペーンに参加して、「キャッシュバック」などの特典もゲットしましょう!

「JCBゴールド」キャンペーン

■最大30,000円キャッシュバック
(期間:2024年4月1日~2024年9月30日)

「JCBゴールド」のキャンペーン
  1. アマゾン利用で、20%キャッシュバック(上限額23,000円)!
    詳細はこちら>
  2. スマホ決済利用で、20%キャッシュバック(上限額3,000円)!
    詳細はこちら>
  3. 家族カードの入会で、2,000円キャッシュバック(上限額4,000円)!
    詳細はこちら>
 
JCBカード申し込み方法ページ画像イメージ

「JCBゴールド」申し込み方法をご紹介しています。

画像をたくさん使って、初めての方でも、スムーズに申し込むことが出来るように、がんばって書きました!

▼ あわせて読みたい
JCBゴールド・JCBカードWなどの申し込み方法を、画像付きでていねい解説!
JCBゴールド・JCBカードWなどの申し込み方法を、画像付きでていねい解説!

目次に戻る  

 

まとめ

「JCBゴールドでスポーツクラブがオトクに使える!コナミスポーツクラブを都度利用で使ってみた!」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. JCBゴールドなら、1回・最安1,320円~でコナミスポーツクラブを利用することが出来る。
  2. JCBゴールド経由で使える「回数券」なら、1回あたり・最安1,056円~で利用可能。
  3. JCBゴールドから「コナミスポーツクラブの会員登録」をする手順を、ていねい解説しています♪

と、なります。

これからもJCBゴールドを検討されている方に、JCBゴールドの特典内容やメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

JCBゴールドを使いこなそう!
JCBゴールドを使いこなす!オススメサービスで年会費を大きくペイ出来る!

JCBゴールドの年会費(11,000円(税込))を大きく使いこなす!
管理人オススメの「年会費がペイできる」サービスをまとめてみました。
JCBゴールドを使いこなす!オススメサービスまとめ!>

JCBカードW・Sの特典もチェック
JCB CARD Wの特典まとめ。いつでもポイント2倍&年会費無料がポイント!

年会費無料の「JCBカードW・S」。
それぞれの「使える」特典をまとめてみました。
JCBカードW特典まとめ!いつでもポイント2倍!>

JCBカードS特典まとめ!割引特典&スマホ保険!>

ポイントアップ祭!
JCBポイントアップ祭

現在、ポイントアップ祭・第2弾実施中です!詳細>

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
ABOUT ME
Take
Take
クレジットカード案内人
クレジットカードを使って「オトクな生活」を実行中です!

現在JCBゴールドを契約。JCBゴールド ザ・プレミア獲得に向けて修行中。
記事URLをコピーしました